読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてブロ@ama-ch

https://twitter.com/ama_ch

DropBoxを使ってUnix環境を同期させる方法

Unix シェルスクリプト

いつかやろうと思って忘れてた、DropBoxを使って、まっさらな環境から5分で継続的で快適な環境を作る方法  - a2c.get.diaryを実践してみました。


まずDropBoxドットファイル置き場を作る。

% mkdir ~/Dropbox/dotfiles

同期させたいドットファイルをここにコピー。

% cd ~
% for i in {.zshrc,.zshrc.mine,.zsh_history,.screenrc,.emacs.el,.emacs.d};do cp -r $i ~/Dropbox/dotfiles; done

ドットファイル置き場に以下のスクリプトを置く。

#!/bin/sh
path=$(pwd)

for i in {.vimrc,.zshrc,.zshrc.mine,.zsh_history,.screenrc,.emacs.el,.emacs.d};
do
    mv ~/$i ~/$i.org
    ln -s $path/$i ~/$i
done

参照元エントリーのlnがfor内で動いていなかったようだけど、絶対パスで書いてみたら動きました。
あとはこのスクリプトを実行すればオッケー!シンボリックリンクが作成され、以後編集したら適宜同期されます。
これ以外も同じ要領で色々同期させることができます。僕はFirefoxのProfileなんかも同期させているので、DropBoxさえあればどこでも同じブラウザが使えます。DropBox便利すぎる!